縄文土器(炭化したノビルが入っている) じょうもんどき(たんかしたのびるがはいっている)

土器・土製品類 

土器
底径8.7 高さ5.7
1点

今でも珍味として知られるノビル(野蒜)は縄文人たちにとっても大切な食糧であったようである。焼けて炭になった状態で残されている例は極めて珍しいものである。

作品所在地の地図

関連リンク

縄文土器(炭化したノビルが入っている)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

縄文土器(タガのついた土器)
縄文土器(連弧文土器)
縄文土器(茨城地方から運ばれた土器)
縄文土器(力強い意匠)
注口土器
ページトップへ