井上円了資料 鐙瓦 いのうええんりょうしりょう あぶみがわら

その他 

明治~大正初期に収集
全径15×全長32
1点

東京都名勝哲学堂公園をつくった哲学者井上円了の関連資料。哲学堂の正門である「哲理門」に用いられていた鐙瓦(あぶみがわら)である。哲学堂公園は哲学を通じて精神修養を追求するというテーマをもった世界にも類を見ない公園である。

作品所在地の地図

関連リンク

井上円了資料 鐙瓦チェックした作品をもとに関連する作品を探す

井上円了資料 鬼瓦(天狗瓦)
井上円了資料 幽霊の置物
井上円了 「至誠」
輪鐙
田代売薬関連の製薬・売薬・信仰儀礼用具及び文書資料(附)売薬土産品(行商用)
ページトップへ