Inoeenryoshiryo Abumigawara

井上円了資料 鐙瓦

Details

Inoeenryoshiryo Abumigawara

井上円了資料 鐙瓦

その他

明治~大正初期に収集

全径15×全長32

1点

東京都名勝哲学堂公園をつくった哲学者井上円了の関連資料。哲学堂の正門である「哲理門」に用いられていた鐙瓦(あぶみがわら)である。哲学堂公園は哲学を通じて精神修養を追求するというテーマをもった世界にも類を見ない公園である。

Related Works

Search items related to work chosen