北野西京神人文書(九十九通) きたのにしのきょうじにんもんじょ きゅうじゅうきゅうつう

文書・書籍 / 南北朝  室町  安土・桃山  江戸 / 近畿 

京都府
南北朝~江戸
紙本墨書
(省略)
9巻、33幅、2通
京都府京都市上京区馬喰町
重文指定年月日:20140821
国宝指定年月日:
登録年月日:
宗教法人北野天満宮
国宝・重要文化財(美術品)

北野天満宮に所属した西京神人の麹座に与えられた麹の製造・販売の特権にかかわる文書のまとまりである。類例が少ない商業座の史料として重要である。
 室町幕府など時の権力との関係や、酒屋の市中における商業・経済活動など、中世京都における産業界の様子を具体的に知ることができる数少ない史料群として貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

北野西京神人文書(九十九通)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

東寺百合文書(二万四千六十七通)
佐藤家文書(五十九通)
比志島家文書(二百十六通)
真珠庵文書(千三百三十九通)
三鈷寺文書(十一通)
ページトップへ