太刀〈銘来国光/) たち〈めいらいくにみつ〉

工芸 / 鎌倉 / 中部 

来国光
愛知県
鎌倉
鎬造、庵棟、磨き上げながら華表反り高し。鋒猪首、鍛板目、とkろおどころゆるみごころの肌あり。棟焼しきりにかかる。刃文湾れて丁子交じり、逆がかりたる足入り、葉しきりに入り…
身長71.8  反2.7  (㎝)
1口
徳川美術館 愛知県名古屋市東区徳川町1017
重文指定年月日:19531114
国宝指定年月日:
登録年月日:
公益財団法人徳川黎明会
国宝・重要文化財(美術品)

来国光の最も豪壮な作風を示した傑作で、地刃共に健全である。

作品所在地の地図

関連リンク

太刀〈銘来国光/)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

太刀〈銘来国光/〉
太刀〈銘光忠/〉
刀〈無銘助真/〉
太刀〈銘国行/〉
刀〈折返銘備中国住次直/〉
ページトップへ