仮名消息 明恵筆 かなしょうそく

 / 鎌倉 / 中国 

明恵 (1173〜1232)
みょうえ
中国
鎌倉時代
紙本墨書
縦29.5㎝ 横89.2㎝
一幅
東京都港区南青山6-5-125
根津美術館
重要美術品

紀州に生まれた明恵(諱は高弁・1173〜1232)は高雄の文覚につき、のち華厳の再興を志した。南都、紀州遍歴ののち、師の招きで栂尾に移り、後鳥羽上皇の勅命を得て高山寺を開創した。教学上の業績は著しいものがあったが、作歌にも優れた。これは知人某に宛て、養生の大切なことを説いている。

作品所在地の地図

関連リンク

仮名消息 明恵筆チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大乗法界無差別論疏 
神護寺如法執行問答
宗峰妙超墨蹟 消息   
華厳五十五所絵巻
高弁夢記
高弁夢記

明恵(高弁)

ページトップへ