香春神社本殿・拝殿・東回廊・石垣 かわらじんじゃほんでん・はいでん・ひがしかいろう・いしがき

その他の画像全5枚中5枚表示

建造物 / 江戸 / 九州 

福岡県
江戸後期/1830
香春神社本殿は身合の各柱に絵様頭貫木鼻を付ける。この手法が文化三年建立の現人神社本殿と類似していること、虹梁の絵様や本かえるまたの形式などから文化頃の建立と思われる。な…
本殿は三軒社流造、銅板葺、拝殿より一段高い北側に立つ、約5m×5m。拝殿は、幅約10m奥行き6m、弊殿をあわせると12mほどになる。前面には、16mの回廊が東、西側に付…
1棟(1式)
福岡県田川郡香春町大字香春733
香春町指定
指定年月日:20130926
香春神社 宮司 赤染忠臣
有形文化財(建造物)

香春神社本殿は身合の各柱に絵様頭貫木鼻を付ける。この手法が文化三年建立の現人神社本殿と類似していること、虹梁の絵様や本かえるまたの形式などから文化頃の建立と思われる。なお、妻大甁来結綿の房を束ねた形式から大内文化の特色の一つらしい。

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

香春神社本殿・拝殿・東回廊・石垣チェックした作品をもとに関連する作品を探す

白鳥神社 三社本殿・拝殿・絵馬殿
二宮神社 本殿
瀧神社本殿
荒田大王神社 本殿
春日神社摂社八坂神社
ページトップへ