家形埴輪 いえがたはにわ

土器・土製品類 / 古墳 / 関東 

埼玉県
古墳後期
屋根の形は寄棟造で、棟の頂部には長さ6~7㎝、径2~3㎝の堅魚木が4本載り、両端には、棟覆と考えられる板状の粘土板が貼り付けられる。壁部の四隅に縦方向の突帯を配し、その四隅…
高さ81.2㎝ 幅47.9㎝ 奥行31.9㎝
1基
比企郡滑川町大字福田1617-2
滑川町指定
指定年月日:20140717
滑川町
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

家形埴輪チェックした作品をもとに関連する作品を探す

貞享四年裁許状
高柳家文書
成安寺朱印状
頭崎神社本殿
高下古墳出土品一括
ページトップへ