絹本著色 釈迦十六善神像 けんぽんちゃくいしょく しゃかじゅうろくぜんしんぞう

絵画 / 鎌倉  南北朝 / 近畿 

三重県
鎌倉時代末期から南北朝時代
絹本著色
129.2㎝ × 60.2㎝
1幅
三重県津市大門32番19号
津市指定
指定年月日:20160325
有形文化財(美術工芸品)

本図は、釈迦を皆金色とする手法、他の諸尊の色調、技法、釈迦像に見られた宋元風の表現から、鎌倉時代の伝統的な仏画の作例です。また十六善神を四天王と十二神将の組み合わせや、玄奘三蔵の持物など、比較的古い要素を残しています。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

絹本著色 釈迦十六善神像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

絹本著色 尊勝曼荼羅図
絹本著色 五大尊像
絹本著色 仏涅槃図
紙本著色 釈迦十六善神図<BR/>
絹本著色 職貢図
ページトップへ