絹本著色 大隨求菩薩像 けんぽんちゃくしょく だいずいぐぼさつぞう

絵画 / 安土・桃山  江戸 / 近畿 

三重県
安土桃山時代から江戸時代初期
絹本著色
82.0㎝ × 37.5㎝
1幅
三重県津市大門32番19号
津市指定
指定年月日:20160325
有形文化財(美術工芸品)

本図の使用されている絹地は、絹目の詰まったものを用い、金や彩色で鮮明な画面に仕上げていることから、その制作は安土桃山期から江戸時代初期頃(17世紀前半)と考えられます。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

絹本著色 大隨求菩薩像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

絹本著色 高野四社明神像
絹本著色 不動明王像
絹本著色 五大尊像
絹本著色 職貢図
絹本著色 尊勝曼荼羅図
ページトップへ