竈帳 かまどちょう

その他の画像全3枚中3枚表示

江戸 / 佐賀県 

佐賀県
江戸時代/1854年
紙本墨書 冊子装
竪26.9cm 横18.6cm
31冊
佐賀県佐賀市松原2丁目5-22
公益財団法人鍋島報效会

「竈」とは一軒の世帯の意味で、竈帳は佐賀城下における町人地の住民台帳である。各世帯ごとの間口の幅、家族構成、職業、宗門などを詳細に記す。嘉永7年(1854)に佐賀城下の各町で作成され、藩へ提出した31冊が現存している。各町とも下級武士と町人がともに生活している。町人地の息遣いが詰まった重要資料。

作品所在地の地図

関連リンク

竈帳チェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐賀市柳町森永家資料
屋鋪御帳扣(明和屋敷帳)
承応佐賀城廻之絵図
紺屋町町絵図
肥前国佐賀城覚書
ページトップへ