洪家伝来洪浩然関係資料(附)その他洪家伝来資料 こうけでんらいこうこうねんかんれんしりょう(つけたり)そのたこうけでんらいしりょう

その他の画像全2枚中2枚表示

その他の美術 / 明治 / 九州 

洪浩然
桃山期
25点(附)68点
佐賀県指定
指定年月日:20100312
有形文化財(美術工芸品)

洪浩然・洪家史料に関する主な研究は下記のとおりである。
1)内藤雋輔『文禄・慶長役における被擄人の研究』(1976)
2)山口久範「『洪浩然とその遺墨』展より」(『研究紀要』第2集(名護屋城博物館・1996)所収)
3)小宮睦之「洪浩然と佐賀藩」(『研究紀要』第2集(名護屋城博物館・1996)所収)
4)豊島嘉穂・砂川さつき「洪浩然の書について」(『福岡教育大学紀要』第47号第5分冊(1998)所収)
5)浦川和也「洪浩然と洪家の系譜-「洪浩然・洪家史料」の目録と解題-」(『研究紀要』第14集(名護屋城博物館・2008)所収)
6)福井尚寿・浦川和也 寄贈記念展「洪浩然 忍ぶ・忘れず」展示図録(名護屋城博物館・2008)
7)小宮睦之「洪家の置文-壬辰倭乱のもたらしたもの-」(『研究紀要』第15集(名護屋城博物館・2009)所収)
8)国立晋州博物館編『壬辰倭乱 朝鮮人捕虜の記憶』展示図録(大韓民国国立晋州博物館・2010)
9)申允昊「文禄の役の被虜人「洪浩然」は何者で、どのようにしてとらえられたのか」(『研究紀要』第18集(名護屋城博物館・2012)所収)
10)山口久範「洪浩然の故郷を訪ねて―国立晋州博物館との学術交流協定に基づく共同調査の一成果―」(『研究紀要』第18集(名護屋城博物館・2012)所収)

関連リンク

洪家伝来洪浩然関係資料(附)その他洪家伝来資料チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紺紙白字詩書屏風
肥前名護屋城図屏風
北政所宛豊臣秀吉自筆書状
肥前名護屋城跡図
肥前一国絵図・五嶋図及び肥前一国道則帳<BR/>附.絵図箱(肥前一国図在銘)
ページトップへ