黒漆塗葵紋蒔絵五段重箱 くろうるしぬりあおいもんまきえごだんじゅうばこ

工芸 / 江戸 / 愛媛県 

西条藩松平家伝来
1重
愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
愛媛県歴史文化博物館

西条藩主松平家に伝来した五段の重箱。外側は黒漆塗で三つ葵紋を各段に蒔絵で散らし、内側は朱塗としている。外箱に「桃印」。西条藩松平家の家紋は隅切角に三つ葵紋であり、本資料に施された三つ葵紋とは異なる。したがって、本資料は同紋を使用する他家から、婚姻や拝領など何らかの契機で流入したものと推定される。

作品所在地の地図

関連リンク

黒漆塗葵紋蒔絵五段重箱チェックした作品をもとに関連する作品を探す

金梨地葵紋花生蒔絵硯箱
金梨地葵紋花生蒔絵硯箱

西条藩松平家伝来

黒漆塗葵紋蒔絵貝桶型重箱
黒漆塗葵紋蒔絵貝桶型重箱

西条藩松平家伝来

黒漆塗隅切葵下り藤散蒔絵駕籠、ビロード張下り藤紋入駕籠〈西条藩松平家伝来〉
金梨地葵紋蒔絵文書箱
金梨地葵紋蒔絵文書箱

西条藩松平家伝来

朱漆塗葵紋蒔絵盃
朱漆塗葵紋蒔絵盃

旧西条藩松平家伝来

ページトップへ