閑叟公御銅像建設記 かんそうこうおんどうぞうけんせつき

その他の画像全2枚中2枚表示

文書・書籍 / 大正 

大正8年/1919
紙本墨書 冊子装
縦27.3m 横19.9cm
1冊
佐賀市松原2丁目5-22
公益財団法人鍋島報效会

大正2年(1913)に建設された、10代佐賀藩主鍋島直正銅像の建設経過、予算、委員会組織、除幕式当日等についての詳細な記録。建設から6年後の大正8年にまとめられた本書には、大正7年に銅像および敷地が委員会から鍋島家へ献納された経過までが収められている。

作品所在地の地図

関連リンク

閑叟公御銅像建設記チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鍋島直正公(閑叟公)実歴百話
鍋島直正公(閑叟公)実歴百話

西村謙三著、肥前史談会発行

閑叟公銅像模型
閑叟公銅像模型

武石弘三郎

昭和10年代の銅像園
鍋島直正公御実歴一百図
御大典奉祝佐賀県勧業共進会会場図
ページトップへ