Kohoku C2/D type pottery vessel

Details

Kohoku C2/D type pottery vessel

Archaeology / earthenware / earthen objects / Asia / Japan / Hokkaido / Hokkaido

Epi-Jomon period

Height: 29cm

Tokoro River Estuary site

Pit No.988

北見市教育委員会

土坑墓に副葬された深鉢形土器の完形復元品である。2個1対、1個1対の小突起をもち、微隆起帯と帯縄文が放射状、菱形状に施されている。
後北C・D式土器は続縄文時代後半期の北海道全域に分布し、サハリン南部・南千島、東北地方、越後平野まで広範囲に拡散した土器型式であり、この時期の常呂地域でも多数出土している。

Related Works

Search items related to work chosen