貝の内遺跡出土の下総国分寺軒平瓦 付 第5号住居跡出土土器10点 かいのうちいせきしゅつどのしもうさこくぶんじのきひらがわら つけたり だい5ごうじゅうきょあとしゅつどどき10てん

土器・土製品類 / 奈良 / 関東 

埼玉県
奈良時代
下総国分寺創建期「宇瓦2105」と同笵
広端幅29.2cm、狭端幅5.2cm、最大厚6.3cm、最小厚2.2cm、長さ38.5cm、重量4.9kg
1点
埼玉県春日部市粕壁東3-2-15
春日部市指定
指定年月日:20160329
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

貝の内遺跡出土の下総国分寺軒平瓦 付 第5号住居跡出土土器10点チェックした作品をもとに関連する作品を探す

神明貝塚出土の堀之内式組合せ土器
堂ノ根遺跡1号住居跡出土遺物
都鳥の碑
大槙3号遺跡出土品<BR/>(附、11号竪穴住居跡出土土器及び鉄器片)
横田1号遺跡出土品  附、10号竪穴住居跡出土土器及び石器
ページトップへ