西園寺公広座像 さいおんじきんひろざぞう

木像 / 江戸 / 愛媛県 

江戸時代末期/慶応3(1867)年
木造
高41.0cm×幅54.0cm×奥行30.0cm
1点
愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
光教寺(愛媛県歴史文化博物館寄託)

西園寺氏の菩提寺光教寺に残る西園寺公広の座像。厨子の側面の縁起には、当初は黒瀬山に西園寺氏を祀る黒瀬神社を建てて安置していたが、その後昭和11(1936)年に社殿の老朽化により後西園寺公広卿記念会を設立し保管したとある。

作品所在地の地図

関連リンク

西園寺公広座像チェックした作品をもとに関連する作品を探す

西予市宇和町卯之町
小原の鹿踊(鹿面)
河童(エンコ)の狛犬(複製)
菊間の牛鬼
愛媛銀行コレクション
ページトップへ