黒田焼 牡丹に鯉文色絵馬上盃 くろだやき ぼたんにこいもんいろえばじょうはい

陶磁 / 富山県 

角陶風 (1885~1926)
つのとうふう
富山県高岡市
土・焼成,施釉
高さ17.0cm×口径5.4cm,底径5.5cm
1
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 旧射水郡二塚村出身の角陶風による黒田焼の馬上盃である。胴の片側に牡丹、他方の側に瀧を登る鯉の絵が描かれている。
 底部に「陶風」と刻印がある。

作品所在地の地図

関連リンク

黒田焼 牡丹に鯉文色絵馬上盃チェックした作品をもとに関連する作品を探す

黒田焼 醤油注
黒田焼 筏井竹の門絵付茶鉢
黒田焼 筏井竹の門絵付茶鉢

絵付:筏井竹の門

蟹文陶皿
蟹文陶皿

村田吉生

牡丹文彫刻塗菓子器
牡丹文彫刻塗菓子器

製作:黒田屋漆器店・黒田義太郎

月に梅図楽盃
月に梅図楽盃

吉野文山

ページトップへ