こけら経 附 こけら経片 3枚 こけらきょう つけたり こけらきょうへん

文書・書籍 / 室町 / 中部 

福井県
室町時代/1498
ヒノキのこけら板約4000枚に片面1行17字の妙法蓮華経が書写され、円筒状に巻き込まれている。
直径約21.5センチメートル、こけら板1枚の長さ約26.3センチメートル、幅約1.6センチメートル、厚さ0.03センチメートル
1束
敦賀市相生町7番8号
敦賀市指定
指定年月日:20170417
有形文化財(美術工芸品)

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

こけら経 附 こけら経片 3枚チェックした作品をもとに関連する作品を探す

紺紙金銀字千手千眼陀羅尼経 附 経箱 1合
法華経 開結共(厳暹筆こけら経)<BR/> 附 こけら経断片 <BR/>    竹製箍輪
大椋神社経塚出土品
和楽器(鉦鼓 応仁元年銘 1口 附 鉦鼓台 1基、鞨鼓 1張 附 鞨鼓台 1基、太鼓 桴付 1張 附 太鼓台 1基)<BR/>
刀 銘備前国長船住人横山上野大掾藤原祐定 奉寄進於当国一宮大明神者也 寛文六丙午年正月十九日
ページトップへ