キュンストレーキ きゅんすとれーき

その他 / 江戸  明治 / 中部 

福井県
19世紀後半/1860~1869
紙塑
男性体171cm、女性体145cm
二体
福井市宝永3丁目12-1
福井県指定
指定年月日:20180330
有形文化財(美術工芸品)

男性体には眼球や脳などに欠失が見られ、女性体は昭和十四年(1939)に補修されているものの、原形はかなり残されている。いずれも造形と彩色等により筋肉や血管等が表現され、腹腔内には臓器なども具えているほか、模型各部の取り外しおよび分解・組み立てが可能な、精巧な人体模型である。国内には他に長崎大学、金沢大学、九州大学に男性体各1体が残されているのみで、幕末維新期の日本および福井の医学史を物語る歴史資料として貴重である。

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

キュンストレーキチェックした作品をもとに関連する作品を探す

キンストレーキ
キンストレーキ

ルイ・トマジェローム・オズー

木造天部立像(一)
木造天部立像(二)
西山窯跡群出土品
指中の板碑
ページトップへ