零葉・断簡「高野版 / 吽字義(空海 著)」

Details

零葉・断簡「高野版 / 吽字義(空海 著)」

calligraphy / Kamakura / Japan

鎌倉時代/1185~1333

吽字義とは、
仏教書。空海著。1巻。真言密教の立場から梵字の「吽」につき字相と字義を説いたもの。平安時代初期成立。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典より転載

Related Works

Search items related to work chosen