Portraits of Chinese Wise Men

Details

Portraits of Chinese Wise Men

Paintings / Edo

By Kano Tsunenobu (1636-1713)

Edo period, 17th century

Color on silk

2巻

 本図は、大正12年(1923)関東大震災で焼失するまで湯島大成殿に掲げられていた扁額の複図と考えられている。湯島の扁額は、宝永1年(1704)狩野常信が制作した。その常信本人が本図を描いている。扁額には、左右44人ずつ計88人が描かれていた。(20070102_h16)

Related Works

Search items related to work chosen