文化遺産オンライン

当麻曼荼羅図

たいままんだらず

作品概要

当麻曼荼羅図

たいままんだらず

絵画 / 鎌倉

鎌倉時代・14世紀

絹本着色

100.1x81.2

1幅

当麻曼荼羅は、阿弥陀如来の住む極楽浄土の壮麗な様子を描いた図です。中央では阿弥陀如来が説法をし、周りでは菩薩達が楽を奏でて舞い踊り、阿弥陀如来を讃えています。画面の周囲には極楽浄土信仰にかかわる経典中の説話などが描かれます。 

当麻曼荼羅図をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

関連作品

チェックした関連作品の検索