色絵独楽文徳利 いろえこまもんとくり

陶磁 / 江戸 

伊万里
江戸時代・17世紀
磁製
高25.8 口径4.0 底径10.4
1口

伊万里の初期色絵の徳利です。濃い赤、黒、黄、緑の組み合わせからなる縞模様が鮮やかで目を引きます。なかでも黒色は、上に緑を重ねることで深みと艶を生み出していて特に印象的です。中国の祥瑞を手本としながら、伊万里独特の様式であらわされています。

作品所在地の地図

関連リンク

色絵独楽文徳利チェックした作品をもとに関連する作品を探す

色絵祥瑞文瓢形徳利
色絵桜川文徳利
色絵雲文水注
色絵雲文水注

伊万里(柿右衛門様式)

染付松竹梅文徳利
色絵沢瀉文徳利
ページトップへ