Mirror with Birds and Animals

Details

Mirror with Birds and Animals

lacquer work

Place of production:Korea

Joseon dynasty, 19th century

Wood and painted ox-horn sheets

径5.2 高1.9 重量29

1個

華角貼(かがくばり)とは朝鮮時代に特有の装飾技法で、主に化粧道具や裁縫道具など女性の身の回りの道具の装飾に用いられました。牛の角を薄く切り出し、そこに裏側から文様を描いた後、木胎に貼り付けるものです。黄色や赤、白、緑などの鮮やかな色彩が特徴です。

Related Works

Search items related to work chosen