耳付茶入 銘 於大名 みみつきちゃいれ おだいみょう

その他の画像全4枚中4枚表示

陶磁 

瀬戸
江戸時代・17世紀
1口

小堀遠州【こぼりえんしゅう】が八条宮智仁親王【はちじょうのみやともひとしんのう】より拝領したと伝えられ、瀬戸茶入面取手(めんとりで)の本歌とされる茶入。もとは注口のついた水滴形の注口を外して現在の形に仕立てられたも の。伏見屋敷の茶室転合庵【てんごうあん】に付属し伝世したが、その後離れ、明治に再び転合庵と一緒になった。戦後、茶室とともに当館に寄贈された。(20150127_h04)※伊藤嘉章氏執筆

作品所在地の地図

関連リンク

耳付茶入 銘 於大名チェックした作品をもとに関連する作品を探す

丸壺茶入(相坂)〈瀬戸/〉
文琳茶入 銘 宇治
島物耳付茶入
褐釉茶入 銘 木間
瀬戸丸壷茶入 銘相坂
ページトップへ