吉久御蔵出船御米等積出堀川并土居川除百間五寸之分間絵図 よしひさおくらでぶねおこめなどつみだしほりかわならびにどいかわよけひゃっけんごすんのぶんげんえず

権利者:高岡市立博物館蔵

絵図・地図 / 江戸 / 富山県 

(原図)石黒信由
富山県高岡市
文化2年/1805年
紙本・彩色
1
富山県高岡市古城1-5
高岡市蔵(高岡市立博物館保管)

原図は石黒信由作(国指定重要文化財)。縮尺は1/1260。
江戸時代、現高岡市吉(よし)久(ひさ)に置かれていた加賀藩の「御(お)蔵(くら)屋敷」(年貢米蔵)周辺の絵図。
吉久御蔵には、射水・砺波郡の村々から舟で庄川を下って大量の年貢米が納められた。庄川からは堀川が掘られ、舟で直接運ぶことができたことがわかる。

作品所在地の地図

関連リンク

吉久御蔵出船御米等積出堀川并土居川除百間五寸之分間絵図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

清都家測量器具等関係資料
射水郡一町五厘略絵図(写)
大分郡原村絵図
高岡市吉久
小矢部川筋七十六ヶ村絵図(写)
ページトップへ