単鳳環頭大刀柄頭 たんほうかんとうたちつかがしら

その他の画像全2枚中2枚表示

金属製品類 / 古墳 / 中国・四国 

岡山県
古墳時代後期
柄頭1:鋳造品(銅・鉛・ヒ素の合金)
柄頭2:鋳造品(銅・鉛の合金)
いずれも環帯部表面は金鍍金
環頭1:環帯部幅6.8㎝・高さ5.1㎝,茎幅1.8㎝・長さ2.1㎝,重量121.6g
環頭2:環帯部幅6.3㎝・高さ4.7㎝,茎幅2.2㎝・長さ2.7㎝,重量99.8g
2点
岡山県倉敷市真備町箭田3650
倉敷市指定
指定年月日:20200221
宗教法人 吉備寺
代表役員 杉岡正規
有形文化財(美術工芸品)

作品所在地の地図

関連リンク

  • 地方指定文化財データベース

単鳳環頭大刀柄頭チェックした作品をもとに関連する作品を探す

大里古墳出土品
上御殿遺跡出土短剣鋳型
美濃観音寺山古墳出土品
藤木遺跡出土鋳型
高安千塚古墳群 服部川支群 伝森田山古墳出土 圭頭大刀・耳環・須恵器
ページトップへ