文化遺産オンライン

俊成本歌仙絵 素性法師

しゅんぜいぼんかせんえ そせいほうし

作品概要

俊成本歌仙絵 素性法師

しゅんぜいぼんかせんえ そせいほうし

絵画 / 鎌倉

鎌倉時代・14世紀

紙本墨画

21.1x20.3

1幅

『千載集(せんざいしゅう)』の撰者藤原俊成(ふじわらのしゅんぜい)(1114~1204)筆と伝える歌仙絵。従来、「時代不同歌合絵」とされてきたが、ここに記される和歌は時代不同歌合採録歌ではない。時代不同歌合や藤原定家(ふじわらのていか)の百人一首等とは異なる、何らかの別の秀歌撰に基づく歌仙絵であった可能性が高い。

俊成本歌仙絵 素性法師をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

不同 / 歌合 / / 歌仙

関連作品

チェックした関連作品の検索