茂木七郎右衛門家住宅書院南側板塀 もぎしちろうえもんけじゅうたくしょいんみなみがわいたべい

住居建築 / 明治 / 関東 

千葉県
明治/1898〜1912
木造、瓦葺、延長33m、門付
1棟
千葉県野田市野田字東中町338-1他
登録年月日:20180327
登録有形文化財(建造物)

書院南側の庭の東面と南面に廻らす板塀で、東面塀の中央に門口を開き、屋根は桟瓦葺。板塀は、外側を竪板張目板打、内側を鼠漆喰塗として腰に簓子下見板を張り、欄間は目透かしで横桟一本を通す。門は、棟門で透彫欄間を入れる。庭空間を彩る瀟洒な庭塀。

作品所在地の地図

関連リンク

茂木七郎右衛門家住宅書院南側板塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

茂木七郎右衛門家住宅内門
有隣荘仕切門及び塀
中井家住宅庭門及び塀
旧平田家住宅中門及び塀
コヤノ美術館西脇館(旧藤井家住宅)主屋南脇門及び塀
ページトップへ