文化遺産オンライン

色絵金彩荒磯貝尽紅葉桜図大皿

いろえきんさいあらいそかいづくしもみじさくらずおおざら

概要

色絵金彩荒磯貝尽紅葉桜図大皿

いろえきんさいあらいそかいづくしもみじさくらずおおざら

陶磁 / 明治

香蘭社、辻勝蔵作

明治10年(1877)頃

磁製

高10.0 径66.7 高台径36.7

1枚

銘文:「肥前辻製」染付銘

 明治10年(1877)の第一回内国勧業博覧会の際の買い上げ作品。「肥前辻製」の銘から、明治8年に深川栄左衛門(ふかがわえいざえもん)、手塚亀之助(てづかかめのすけ)、深海墨之助(ふかうみすみのすけ)らと香蘭社(こうらんしゃ)を作った辻勝蔵(つじかつぞう)の作と考えられる。詰め込まれたような伝統意匠と華やかな金彩の印象が強烈である。

色絵金彩荒磯貝尽紅葉桜図大皿をもっと見る

香蘭社、辻勝蔵作をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

香蘭社 / 博覧 / 金彩 / Meiji

関連作品

チェックした関連作品の検索