文化遺産オンライン

釉裏彩牡丹図花瓶

ゆうりさいぼたんずかびん

作品概要

釉裏彩牡丹図花瓶

ゆうりさいぼたんずかびん

陶磁 / 明治

香蘭社

明治25年(1892)

高90.9

1口

香蘭社は明治8年(1875)に設立で現在も続く有田を代表する陶磁会社。この作品は「本窯絵付」という釉下で彩色を施すという当時として最新の技術によって作られている。シカゴ・コロンブス世界博覧会へは博覧会事務局の方針に従って一対として出品された。

香蘭社 こうらんしゃ
本窯絵付 ほんがまえつけ

釉裏彩牡丹図花瓶をもっと見る

香蘭社をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

博覧 / シカゴ / コロンブス / Meiji

関連作品

チェックした関連作品の検索