Large Vase, Hydrangea design in overglaze enamel

Details

Large Vase, Hydrangea design in overglaze enamel

ceramics / Meiji

By Watano Kichiji (1860-1934)

Dated 1892 (Meiji 25)

1口

父の代より九谷焼の輸出を目指した綿野吉二は輸出業とともに九谷焼の生産も行った。明治26年(1893)シカゴ・コロンブス世界博覧会に出品の本作は博覧会事務局からの引継ぎ時に大香炉とともに「古九谷絵陶三ツ具足」とされたもののひとつ。全体を古九谷・青手の様式で濃彩の紫陽花と地文で埋め尽くす。大香炉と共通の頸部の装飾に新たな発想を見ることができる。

Related Works

Search items related to work chosen