文化遺産オンライン

染付花鳥図大瓶

そめつけかちょうずたいへい

作品概要

染付花鳥図大瓶

そめつけかちょうずたいへい

陶磁 / 明治

加藤五輔作

明治25年(1892)

高46.0 口径18.6 底径17.5

1口

銘文:「大日本美濃/加藤五輔製」染付銘

明治の美濃を代表する陶工加藤五輔(かとうごすけ)の1893年シカゴ・コロンブス世界博覧会出品作。欧米向けの一対で作られ(一口は京都国立博物館所蔵)、水面に舞い降りる鳥と、水に浮かぶ鳥とを左右に配する構図は、あたかも二曲一隻の屏風のような効果をあげている。

染付花鳥図大瓶をもっと見る

加藤五輔作をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

博覧 / Meiji / コロンブス / シカゴ

関連作品

チェックした関連作品の検索