Large Vase, Pavilions and landscape design in overglaze enamel and gold

Details

Large Vase, Pavilions and landscape design in overglaze enamel and gold

ceramics / Meiji

By Asai Ichigo (1836-1916)

Dated 1892 (Meiji 25)

Porcelain

高47.0 口径18.8

1口

浅井一毫(あさいいちごう)は、九谷焼赤絵の名手と言われ、永楽和全(えいらくわぜん)の去った九谷窯復興に尽くし、赤絵細描技法に和全の金襴手(きんらんで)技法を取り入れ、九谷焼に新しい方向を示した。この作品は1893年にシカゴのコロンブス記念万国博覧会に出品された一毫の代表作である。

Related Works

Search items related to work chosen