文化遺産オンライン

色絵菊花文茶碗

いろえきっかもんちゃわん

作品概要

色絵菊花文茶碗

いろえきっかもんちゃわん

陶磁 / 江戸

京焼、「清水」印

江戸時代・17世紀

陶製

高7.3 口径13.2 底径5.0

1口

銘文:「清水」印

京焼特有のたっぷりとした白釉の地に、繊細な筆致で菊花文を表わす。中心の菊花には大胆にも銀彩が用いられるが、硫化して黒く変色する性質を持つ銀を積極的に上絵具に採り入れるのは、17世紀の京焼や伊万里にみとめられる特徴である。「清水」印銘を持つ。

色絵菊花文茶碗をもっと見る

京焼、「清水」印をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / / 色絵

関連作品

チェックした関連作品の検索