文化遺産オンライン

聖母像

せいぼぞう

作品概要

聖母像

せいぼぞう

彫刻 / ヨーロッパ

制作地:フランス

19世紀

石膏製

高13.2

1躯

重要文化財

両手を広げて立つ聖母マリアの姿は「不思議のメダイ」の図像としても有名。1830年に修道女カトリーヌ・ラブレーの前に現れた聖母マリアの姿である。足元が半球なのは、聖母は地球の半分の上に立っていたという修道女カトリーナの目撃談によるもの。

聖母像をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

聖母 / マリア / Madonna / 原罪

関連作品

チェックした関連作品の検索