灰釉骨蔵器 かいゆうこつぞうき

陶磁 / 平安 / 茨城県 

出土地:茨城県行方市小幡出土
平安時代・10世紀
陶製
1個

 灰釉陶器の骨壺は在地産の須恵器に比べて上位階層のものと考えられます。灰釉骨壺の分布は近畿地方に比較的多くのまとまりがありますが、それ以上に関東地方の千葉県と茨城県からの出土例が圧倒的です。本骨壺は愛知県の猿投窯産と考えられます。  
ルビ:かいゆう、さなげ

作品所在地の地図

関連リンク

灰釉骨蔵器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

須恵器 多嘴壺
灰釉双耳壺
灰釉手付水注
蔵骨器(茨城県新治郡八郷町出土)
鏡岩下遺跡出土品
ページトップへ