Chinese-style Octave in Five-character Phrases

Details

Chinese-style Octave in Five-character Phrases

calligraphy / Edo

By Gion Nankai (1676-1751)

Edo period, 18th century

Ink on paper

1幅

祇園南海は江戸時代中期の儒者、漢詩人。詩文・書画いずれにもすぐれ、詩は新井白石(あらいはくせき)・梁田蛻巌(やなだぜいがん)と並び称された。画は柳沢淇園(やなぎさわきえん)や池大雅(いけのたいが)に影響を与えるなど、文人画の先駆者の一人とされる。また書は明の文徴明(ぶんちょうめい)風を学んでいた。    
(2004/11/23_h082)(130409_140701_h082)

Related Works

Search items related to work chosen