文化遺産オンライン

塞圍四景図巻

さいいしけいずかん

作品概要

塞圍四景図巻

さいいしけいずかん

絵画 / / 中国

銭維城筆

制作地:中国

清時代・18世紀

紙本墨画淡彩

31.2×180.3~182.7

1巻

銭維城【せんいじょう】は、江蘇省武進の人で、字は幼安・宗磐、号に茶山・級庵・稼軒、諡名は文敏といい、弟に銭維喬【せんいきょう】がいます。はじめ陳書に師事し花卉を習い、のち王原祁【おうげんき】に山水を学び、官は刑部侍郎に至った乾隆画院を代表する詞臣の一人です。

塞圍四景図巻をもっと見る

銭維城筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / /

関連作品

チェックした関連作品の検索