土偶形容器 どぐうがたようき

その他の画像全18枚中16枚表示

考古資料 / 弥生 / 長野県 

出土地:長野県上田市腰越出土
弥生時代(前期)・前4~前3世紀
土製  
高36.5 縦幅9.3 横幅14.2
1個

土偶形容器とは頭部が開き足の表現がない人形(ひとがた)の容器で、容器形土偶とも呼ばれています。本例は土坑から並んで出土しました。土偶形容器にはその中から焼けた小児骨が出土した例もあることから、再(さい)葬(そう)墓(ぼ)という当時の東日本で流行した墓制に関わるものと考えられています。(190312_特集保存と修理)

作品所在地の地図

関連リンク

土偶形容器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

土偶形容器
新潟県村尻遺跡出土品
顔面付壺形土器
河童形土偶
土偶(山形県遊佐町杉沢遺跡出土)
ページトップへ