文化遺産オンライン

薬師三尊十二神将像

やくしさんぞんじゅうにしんしょうぞう

概要

薬師三尊十二神将像

やくしさんぞんじゅうにしんしょうぞう

絵画 / 鎌倉

鎌倉時代・14世紀

絹本着色

86.2x40.5

1幅

薬師如来と日光・月光の両菩薩、左右に6体ずつ薬師如来の眷属、あるいは薬師如来の十二の大願に応じた分身ともされる十二神将を描く。十二神将は各々十二支にの動物が割り当てられる。小品ながら繊細緻密な描写の優作である。

薬師三尊十二神将像をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

薬師如来 / / 十二神 / 月光

関連作品

チェックした関連作品の検索