秋草蝶鳥鏡 アキクサチョウチョウキョウ

金工 / 平安 

制作地:日本
平安
黒褐色の白銅質。半球形の菊花座鈕。直立中縁で、下方の内縁付近に湯口痕らしい肌荒れがある。鈕の右手に薄
縁幅 0.2 cm
1面

このような秋草図は、沢千鳥螺鈿蒔絵小唐櫃(金剛峯寺蔵)など同時期の工芸品に頻繁に用いられた。本鏡は界圏で明瞭な段差をもち、空間を大きく残した構成と、簡略ながら生き生きと動きのある蝶・鳥文表現から見て、十二世紀前半、秋草文鏡のごく早い例であろう。

作品所在地の地図

関連リンク

秋草蝶鳥鏡チェックした作品をもとに関連する作品を探す

州浜秋草双鳥鏡
秋草蝶鳥鏡
洲浜柳樹双鳥鏡
洲浜菊花双鳥鏡
瑞花鴛鴦五花鏡
ページトップへ