Dish Flower and bird design in overglaze enamel

Details

Dish Flower and bird design in overglaze enamel

ceramics / Qing Dynasty

Jingdezhen ware, China

Qing dynasty, 18th century

磁製

高4.2 径27.9 高台径16.3

1枚

これは、日本の伊万里・柿右衛門様式の皿を写した景徳鎮窯の器。清時代の初頭、海禁令が敷かれたため、中国陶磁に替わって日本の伊万里焼が欧州の需要に応えました。この作品はそのような背景のもとにつくられたものですが、景徳鎮窯特有の青みを帯びた素地が全体を引き締めています。

Related Works

Search items related to work chosen