[Ding] Cooking Vessel Coiling dragon design

Details

[Ding] Cooking Vessel Coiling dragon design

Archaeology / Spring and Autumn Period / China

Place of production:China

Spring and Autumn period, 7th-6th century BC

Bronze

最大径27、通高23.2

1合

青銅器は西周時代後期から戦国時代にかけて、身分の上下に応じて使用できる数を制限するようになりました。ここに展示した三つの鼎は、大きさこそ異なるものの、器形と文様がよく似ています。確証はありませんが、もともと「列鼎」というセットだった可能性があります。

Related Works

Search items related to work chosen