近江八景蒔絵料紙硯箱 おうみはっけいまきえりょうしすずりばこ

漆工 / 江戸 

江戸時代・18世紀
1具

 中国の瀟湘八景(しょうしょうはっけい)に倣って定められた近江八景を主題とした料紙硯箱。金・青金(あおきん)・銀の高(たか)蒔絵を中心に、金貝(かなかい)・切金(きりかね)・付描(つけがき)などさまざまな技巧を凝らす。料紙箱の蓋表に堅田落雁・比良暮雪、側面に粟津晴嵐、硯箱の蓋表に矢橋帰帆など、八景すべてを描き込んでいる。 (2005/12/23_h132)

作品所在地の地図

関連リンク

近江八景蒔絵料紙硯箱チェックした作品をもとに関連する作品を探す

砧蒔絵硯箱
近江八景(堅田落雁)
柏木菟蒔絵料紙箱及春日野蒔絵硯箱〈小川破笠作/〉
帷子 白麻地近江八景模様
瀟湘八景
瀟湘八景

橋本雅邦筆

ページトップへ