Kashiwamimizukumakieryoshibakoyobikasuganomakiesuzuribako〈ogawaharitsusaku/〉

柏木菟蒔絵料紙箱及春日野蒔絵硯箱〈小川破笠作/〉

Details

Kashiwamimizukumakieryoshibakoyobikasuganomakiesuzuribako〈ogawaharitsusaku/〉

柏木菟蒔絵料紙箱及春日野蒔絵硯箱〈小川破笠作/〉

漆工 / 江戸 / 関東

小川破笠

東京都

江戸

(料紙箱)
方形被蓋造、台脚付の料紙箱。蓋表は、四方入隅の窓を設け、中央を黒漆地とし、蔦の絡まる柏樹とその幹にとまる一羽の木菟を配する。文様は、金高蒔絵、鉛板、螺鈿を使…

(料紙箱) 縦37.3 横28.2 高14.1
(硯箱)   縦27.2 横17.5 高5.6 (㎝)

1具

出光美術館 東京都千代田区丸の内3-1-1

重文指定年月日:20130619
国宝指定年月日:
登録年月日:

公益財団法人出光美術館

国宝・重要文化財(美術品)

蓋表に窓枠を設け、料紙箱には柏に木菟図、硯箱には春日野(秋野に鹿)図の異なる画題を表した一具である。蒔絵と陶器の象嵌を組み合わせた破笠独特の技法に、一部に鉛板や螺鈿を加えて、多彩に表されている。料紙箱の底に「笠翁製」の陶板銘がある、小川破笠(1663~1747)を代表する優品である。

Related Works

Search items related to work chosen