Karaori (Noh costume) Chrysanthemum, eulalia grass, and butterfly design on alternating bands of red and light brown ground

Details

Karaori (Noh costume) Chrysanthemum, eulalia grass, and butterfly design on alternating bands of red and light brown ground

Textiles / Edo

Edo period, 18th century

1領

若い女性の役を演じる際に着用する紅入の唐織。経糸を締め切りにして紅と淡茶の段に染め分け、紅地の部分には金糸で石畳模様が全面に織り出されている。このように絢爛豪華な金唐織が織られるようになったのは、元禄期(1688~1704)以降である。

Related Works

Search items related to work chosen