Karaori Garment(Noh Costume) Pink and butterfly design on red and white checkered ground

Details

Karaori Garment(Noh Costume) Pink and butterfly design on red and white checkered ground

Textiles / Edo

Edo period, 18th century

1領

唐織は女性を演じる際に着用する表着(うわぎ)で、若い女性役には紅入(いろいり)が用いられる。紅と白を段にした地色は中世のキモノのデザイン様式を復古的に表わした能装束独特の様式である。撫子や蝶をあしらった優美な模様は貴族女性よりも里女の着流しにふさわしい。

Related Works

Search items related to work chosen