文化遺産オンライン

大和川筏橋ノ儀ニ付相定置一札

やまとがわいかだばしのぎにつきあいさだめおくいっさつ

作品概要

大和川筏橋ノ儀ニ付相定置一札

やまとがわいかだばしのぎにつきあいさだめおくいっさつ

文書・書籍 / 江戸 / 大阪府

大和川の付け替えで南北に分断された中高野街道筋に筏橋を設置することを願い出た文書。筏橋の設置にあたり、費用負担などについて12か村で定めた決まりが記されている。この書状から、夜間や洪水時には渡し船を出すことができずに交通が遮断され、街道沿いの村々に影響があったことがわかる。

関連作品

チェックした関連作品の検索