文化遺産オンライン

天満宮境内絵図

てんまんぐうけいだいえず

作品概要

天満宮境内絵図

てんまんぐうけいだいえず

絵図・地図 / 江戸 / 大阪府

久世大和守殿領分、河刕丹北郡三宅村、氏神天満宮社僧梅松院当時無住、年寄幸八、同儀右衛門

松原市、河内国丹北郡三宅村

天明3年/1783

紙本墨書・一紙

縦28.5cm×横43cm

1通

大阪府松原市

まつばらいろはかるた関連文化財:k20-願いごと かなえてほしき 天神様

個人

未指定

天明3年(1783)7月に奉行所に差し出されたもの文書。三宅中4丁目に所在する屯倉神社の近世の姿を知ることができる。現在の社務所付近に神宮寺が存在し、観音堂・梅松院・鐘撞堂があったことがわかる。

関連作品

チェックした関連作品の検索